読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技スぺースが足りない

このブログはポケモンについて考察していくブログです

【S17使用構築】スイッチガルゲン

ポケモン 構築記事

S17お疲れ様でした。

今期は対して結果残してないので簡易的な記事をあげたいと思います。

並びはこちら。

f:id:akatukirr:20160913151725p:plain

 

 

ベースは以前オフで使用していたダブルスイッチ軸をアレンジしたもの。

元記事はこちら

ダブルスイッチエルレイド - 開拓の道しるべ

 

アレンジなので変更先だけ簡単に書くと

 

f:id:akatukirr:20150424125123g:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

特性:きもったま→おやこあい

性格:いじっぱり

197(132)-159(236)-113(100)-xx-101(4)-115(36)→197-192-133-xx-121-125

ひみつのちから からげんき ほのおのパンチ ふいうち 

 

追い風展開のエース枠。追い風がなくとも打ち合えかつSを振っていると

追い風を使うときSが過剰になるためその分を耐久に回した。ガルガル対面には強くは

ないガルーラなのでガルーラ対面していた際は引き他のポケモンを幅広く見る枠

として使用していた。

 

f:id:akatukirr:20150830194808g:plain

ゲンガー@ゲンガーナイト

特性:ふゆう→かげふみ

性格:ひかえめ

165(236)-xx-80-165-107(92)-153(180)→165-xx-100-209-127-173

シャドーボール マジカルシャイン こごえるかぜ みちづれ

スイッチ枠だったが構築の都合によりスイッチしなくなった。

主に呼ぶサザンドラに対してeasywinを狙うためマジカルシャイン

採用した。今回トリルを採用しなかったのは、麻痺に対して裏のポケモンが貰っても

あまりディスアドにならないことと、トリルよりも遂行できる範囲を広げた方が強いと

考えこの技構成となった。調整は控えめ特化サザンのあくのはどうを確定で耐え、

返しのマジカルシャインで確定1(CD振りでも確定)。

Sを準速ガル+1かつメガ後ガブ抜きの調整とした。

 

f:id:akatukirr:20160913150159g:plain

ローブシンとつげきチョッキ

特性:こんじょう

性格:いじっぱり

191(84)-203(196)-122(52)-xx-106(164)-67(12)

ドレインパンチ マッハパンチ はたきおとす れいとうパンチ

ちょっとBに割いたチョッキローブシン

技はよくある構成でゲンガーの催眠、ガルーラのねこすてや、

一致弱点をつける相手でなければ1回は必ず行動してくれかつ環境的に非常に

通りのいいポケモンだった。ウルガモスが多かったので岩技採用もありだったが

切れる技がなかったのでこの構成になった。

 

 

今期はパーティが定まらず最終3日ぐらいまで

前期のパーティ使ってみたりと滅茶苦茶迷走してました。

最終的に1番自信のあった構築を持ってきましたが

完全に動き出しが遅く結果最高2055/最終2034でした。

構築自体は非常に強く完全にプレイヤーが弱かったです。

f:id:akatukirr:20160913155253p:plain

自分自身納得いく結果ではありませんがORAS全シーズンを

通して非常に楽しく試合させて頂きました。これまで対戦して下さった

方々、ありがとうございました。 ORASシーズンお疲れ様でした。

 

何かあればコメントまたはtwitter

暁 (@akatuki_day) | Twitter

まで

 

ではまたの機会に